更新楽々なCMS

ソリューション 問題解決

従来のウェブサイトの運営上よく起こる問題に対し、CMSを導入することでどのように解決できるかをご紹介いたします。

[問題その1] サイトを管理できない

現状のウェブサイトでこのように感じていませんか?

  • 「企業活動の拡大に伴いコンテンツが増加。サイト全体をとらえられなくなってきた。
  • 作成する担当者毎・ページ毎にデザインが異なり、統一感がなくなっている。
  • 様々な目的に応じたコンテンツが増え、メニューやリンク、コンテンツの関連付けがたいへん。
  • 異なるシステム(サーバ)にコンテンツが分散している。
  • 自社の商品・サービスページを充実させたいが、コンテンツの数が膨大になり、新旧情報が入り混じり管理ができなくなった。市販のホームページ作成ソフトに限界を感じている。

※CMS導入でどのように解決できるのか? 続きはこちら


[問題その2] 複数ウェブサイトの一元管理

現状のウェブサイトでこのように感じていませんか?

  • その時々で最適なシステムを導入して、ホームページを構築したため、一元管理ができていない。
  • 採用したいシステムがのるサーバ環境を探したところ、サーバーに設置するにあたりシステム要件の制約があるため、別サーバと契約することになったことで、管理が別々となっている。
  • 海外に向けた情報発信として、英語や中国語のサイト等、他言語のサイトは別サーバに設置している。

※CMS導入でどのように解決できるのか? 続きはこちら


[問題その3] 簡単に更新できない

現状のウェブサイトでこのように感じていませんか?

  • 専門知識のあるスタッフに、ウェブサイトの更新を依存している状況を変えたい。専門知識に乏しいスタッフでも更新できるようにしたい。
  • さらに言えば、一部門で管理するのではなく、情報を管理している各部門で管理できるようにしたい。
  • ブログのような手軽さで、タイムリー且つ迅速な情報発信を行いたい。
  • イベントキャンペーンの開始日時・時刻が土日祝祭日や午前0時等といったケースで、システムの都合上、人的な対応が必要な状況下にある。

※CMS導入でどのように解決できるのか? 続きはこちら


print
更新楽々なCMS
  • ホームページ制作
  • WEBデザイン
  • 制作の流れ
  • 更新楽々なCMS
  • お問い合わせ
  • 会社情報
  • PhotoshopElementsを お得に入手する方法
  • パソコンの ハードディスク交換
  • OpenOffice
  • Office Web Apps
  • マニュアル